So-net無料ブログ作成
検索選択

スポンサーリンク

エクセルでカーソルの移動方向を変える方法 [Excel 便利帳]

キャプチャ.JPG



エクセルでカーソルの移動方向を変更する


セルにデータを入力してエンターキーを押した時に移動するセルの方向を設定することが出来ます。

エクセルの初期設定の段階では、データを入力してエンターキーを押すと、セル方向は下にしかいかないと思いますが、この方法では任意に方向を決めることができます。

シートに連続してデータを入力する時際に便利な方法です。


1.「ツール」メニュー→「オプション」を選択します。

2.「編集タブ」を選択。

3.「入力後にセルを移動する」という項目で、移動させたい方向を設定します。


セルを横に動かしたい時はとても重宝します。



Excel2007の場合>

左上のエクセルのアイコン → 下のほうのExcelのオプション 

→ 詳細設定 → 「Enterキーを押した後にセルを移動する」で設定します。


<Excel2010の場合>

ファイル」タブ→「オプション」



スポンサーリンク


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。