So-net無料ブログ作成

スポンサーリンク

YouTube便利帳 ブログトップ
前の1件 | -

動画に音声トラックを追加する方法 [YouTube便利帳]

キャプチャ.JPG



オーディオ入れ替えツールを使用すると、使用が許可された曲をライブラリから選んで、動画に追加することができます。


動画に音声トラックを追加する方法


1.動画の管理ページに移動し、編集する動画の横にある

   [編集] の矢印ボタンをクリックします。

2.プルダウンメニューで [音声] ボタンをクリックします。

3.音声トラックをクリックして選択すると、

  そのトラックを追加した動画のプレビューが始まります。

4.トラックを検索するには、検索ボックスを使用するか、

  [人気の曲] タブを使用してジャンル別に閲覧します。

5.追加するトラックが決まったら [保存](または [名前を付けて保存])ボタンをクリックします。

  これで新しい音声が動画に適用されます。

  音声の位置決め機能を使用すると、音声トラックを配置する位置を正確に決められます。



音声の位置と長さのカスタマイズ


音声トラックを選択した後、プレビュープレーヤーの下にある[音声の位置決め] ボタンをクリックします。

プレーヤーの下のハイライト表示されたバーに、選択した音声トラックが表示されます。

バーをクリックします。これで、バーをカットしたりドラッグしてトラックの長さと位置をカスタマイズできる状態になります。

トラックの長さを好みの長さにカットするには、バーの先頭または末尾をクリックして、左または右にドラッグします。

トラックの長さを調整したら、動画内の好きな位置にトラックをドラッグします。


この機能を使用すると、動画の中で音声トラックを再生するタイミングを設定できます。

また、音声の音量を調整することで、音声トラックだけを再生したり、オリジナル音声を優先したり、両方をミックスしたりと色々調整することができます。

音声トラックの位置が決まったら、[位置決め完了] をクリックします。


スポンサーリンク


前の1件 | - YouTube便利帳 ブログトップ